Home / 体験談 / 1人暮らしでも最も必要とする資材が段ボールでした!

1人暮らしでも最も必要とする資材が段ボールでした!

私が実家を出て、一人暮らしを始めるために引越しした時には、ダンボールがたくさん必要でした。

 

danbo-ru

 

家電は新しいものを自分用に買うので、引越しのものの中には入っていませんでしたが、私は靴が大好きで、靴をたくさん持っていたので、靴箱だけでもダンボールを何個も使って梱包しました。

 

 

小物が多かったので、ダンボールはかなり重要でした。

 

引越しが決まって、引越し業者を決めたら、ダンボール箱を置いていってくれました。

 

引越し業者が持ってきたダンボール箱にはガムテープを貼る場所が指定してあって、便利でした。

 

ダンボールのサイズは2種類あって、大きめのものと小さめのものでした。

 

 

小さめのものには重いものを入れました。

大きめのものには軽くてかさばるものを入れました。

 

 

部屋の道具をダンボールの中に入れて、番号を書き、ノートにその番号の箱に何が入っているのかをメモしておきました。

 

 

これが引越しした後にとても役に立つのです。

 

引越しの時にはほとんどがダンボールでした。

 

家具はソファーとコーヒーテーブルとチェストが1つだけでした。

 

引っ越し先の部屋にはダンボールが壁際に山のように積まれて、すぐ使うものだけ使えるところにおいてもらって、非常に便利でした。