Home / 体験談 / おまかせパックの引越でも事前準備をしっかりとする必要があります!

おまかせパックの引越でも事前準備をしっかりとする必要があります!

omakase

 

引越しが決まると、いろいろな手続き、新居を決めて、それから引っ越し業者も決めて…急に忙しい日々が始まりますね。

お仕事をしていたり、小さなお子さんがいる場合、引越の荷造りに割く時間がなかなか取れずに困ってしまうことも多いかと思います。

 

 

 

そんなとき便利なのが引越おまかせパックのような、荷造りから積み込み積み下ろしまですべて業者にお任せできるサービスの利用です。

 

引っ越す距離にも寄りますが、だいたい前日か当日の早い時間に家に来て、業者さんに荷造りをしてもらいます。

 

お任せとは言うものの、荷造りの仕方や新居でどの部屋に置く荷物なのか、などの指示が必要になります。

 

ですので、完全にノータッチというわけにはやはりいきません。

事前にそのあたりを整理しておいて業者さんへの指示がスムーズにできるようにしておくといいですね。

 

また、下着類や貴重品、個人情報の書かれた書類など、見られたくないものは自分であらかじめ梱包しておく必要があります。

 

おまかせパックは便利なのですが、基本的に一日または半日ですべての荷物を詰めることになるため、スピードが重要になります。

 

 

後半時間が足りなくなって、ごちゃごちゃに荷物を詰めることになってしまった…ということにならないように、事前にしっかり業者と打ち合わせしておくことが大事だと思います。

 

当然料金も割高になりますから、自分の状況に応じて上手に利用できるといいですね。